【目の下のクマたるみ対策】整形なしで目の下をスッキリさせる方法

こんにちは!

顔を変える整体師

入江朋子です。

【自己紹介】

初めましての方はこちら

【小顔美肌の整体サロン】

SALON DE KOH 麻布広尾

※現在、リアルなお施術のみの募集はストップしています

 

【オンライン小顔コーチング】

お顔に関するお悩みに対して、ZOOMを使って小顔コーチングをしています。

ZOOM無料カウンセリング先行予約受付(※こちらのブログを見てくださった方限定です)

どんな方法なのかを詳しくお話しさせていただき、小顔コーチングを実際にご体験いただけます。

なでるだけのフェザータッチで小顔・美肌を目指しましょう。

お問い合わせ・お申込みはこちらから

 

こちらのブログでは、顔を変える整体師 いりえともこによるシンプルな美容法をお伝えしていきます。

お顔のことで悩むすべての方のお力になれれば幸いです。

 

今日は、目の下のクマについて

 

年齢を重ねた大人の女性のお悩みでもありますが

 

最近は、お若い方でも

 

スマホなどの眼精疲労によってクマ・たるみが加速

 

美容整形外科で脂肪を取る手術を受ける方が多いようで驚きました。

 

今でこそ、整形をオープンに語る人が増えて受け入れられるようになってきていますね。

 

私個人的にも、整形をどうこう言う立場でもありませんし、ご本人が納得してご満足されているのならば

良いのでは、と思います。

 

美しいものは美しい!女性は女性であるだけで美しい!

 

美意識の高い方って一生懸命で輝いています

 

ただ、やればやるほどいいってものじゃないし

お金をかければ良いってものでもない。

 

やはり

 

必要なのは、正しい知識と情報です。

 

話は逸れますが

 

映画ヘルタースケルターで、りり子が運転中のはだちゃんにリップをプレゼントして

そのときに、りり子が言った言葉が印象的で、忘れられないセリフがあります

 

「たまには使ってみな。でも気をつけな。ドラッグみたいなもんだからさ。

こんなのやればやるほど、もっとやりたくなんのよ。」

 

 

本当に、美容って青天井

 

歯止めが効かなくなることってある

自分自身も、もっともっとって。

 

さてと、クマたるみのことに戻しますね!

 

クマのお悩みって深刻で、

 

「鏡を見たときや電車の窓にうつった自分の顔を見て

目の下に線・影ができていてゾッとした」

 

「疲れてないのに「最近疲れてる?」とよく言われる」

 

「化粧してもクマを隠せない」

 

「小さい頃から目の下が気になる」

 

目の下は膨らみと凹みが混在しているので、

 

飛び出してしまった脂肪を手術で取り、自分の脂肪を注入するのが最短での解決法だと私も思います。

 

た、だ、し

 

クマとり一回だけで、その効果が永続するわけではなさそうで

 

手術に成功してクマたるみがなくなって、ハリのある目元になっても

 

年齢とともに変化していきますから、定期的なメンテナンスは必要になるかと。

 

手術に成功すれば若々しい目元が実現しますが

失敗したら。。大変。

 

整形なしで目の下をスッキリさせる方法をお話していきます。

 

 

上原恵理先生のYouTubeチャンネルでも断言されていた通り

 

「目の周りはマッサージしない方が良い」

 

目の周りをグリグリマッサージするとクマが消えるなんて、ニセ情報に騙されないで!

 

と言い切ってらっしゃいました。

 

目の周りをマッサージすると、皮膚摩擦で色素沈着が起こって黒ずんできます

 

目の周りの皮膚はとてつもなく薄いんです。

 

グリグリマッサージ、なんてしたら

 

皮膚が伸び伸びになってさらにたるんでしまう。

 

まさに百害あって一利なしなのです。

目の下のクマ・たるみ予防方法

1、温める、血行を良くする

直接温める方法もありますが、冷えたらまた元通り

体全身の血行をよくする必要があります。

まずはデスクワークなどで凝り固まった″凝り”を解消しましょう。

そして、人間は酸素なしでは生きられません。

思いっきり

吐いて

そして、吸ってみて。

いわゆる深呼吸です。

確実に、身体が温まります。

 

2、色素沈着の改善

目の周りは触らない。目をゴシゴシ掻いたり目の周りを触る癖がある方は、要注意です。

また、アイクリームを使用することで肌にハリが生まれて気にならなくなることも。

スキンケアを見直した上で、シミ・シワがある方は、レーザーなどで薄くして皮膚全体の黒ずみを解消させ、

お顔全体の印象が明るくなると、目立っていたクマがわからなくなることもあるようです。

 

3、皮膚のたるみを解決、予防する

こちらもスキンケアの見直し、そして悪習慣になっていることを辞めること。

顔全体を強くマッサージするといったことはしない方が良いです。

表情筋をむやみやたらに動かす、といったこともNG。皮膚が伸びて弛んでしまいます。

スチーマーなどで肌を温めすぎるのも乾燥肌を招き、乾燥たるみの原因に。

日頃の習慣を見直しましょう。

 

4、眼精疲労を解消

目を酷使したり目の周りの筋肉が凝り固まっていると、眼輪筋が衰えて血行不良やたるみの原因に。

長時間PCやスマホを見ている状態、というのが

目の周りの筋肉がずっと緊張している状態。

凝り固まりマクリスティー

 

。。。

 

なので、3分に一回は

PCやスマホの画面から目をそらして遠くを見る

ただ遠くを見るだけで良いです。これだけで目がリラックスして、緊張がほぐれます。

おまけに深呼吸をすると良いでしょう。

お仕事に夢中になっていると、深く呼吸するの忘れちゃいますよね!笑

 

最後に

 

目の下のクマ・たるみの存在感が薄くなると

 

涙袋がつくりやすくなります。

 

そこで、眼輪筋トレーニングを仕掛けていくと

 

かなり顔の印象が変わって、整形したようなお顔になることも。

 

うちの施術では、切ったり貼ったりはできませんが

 

使うのはハンドだけ

 

フェザータッチのやさしい力で

 

老け見えの三大要因のである

 

ゆがみ・たるみ・むくみ

 

を取り除き

 

顔と全身に働きかけて”クマ”の存在感を薄くします。

 

お顔がすっきりした上で、眼輪筋トレーニングをすると涙袋がはっきりつくられ

 

若々しい印象の目元に。

 

手術は手っ取り早く確実な方法ではありますが、見た目の印象に大きく左右されますので、慎重に、丁寧に治療されるべきものだと私は思います。

 

今日の内容が、目の下のクマ・たるみでお悩みの方に少しでも参考になれば幸いです。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。感謝!

オンライン小顔コーチング

顔を変える整体師 入江朋子による小顔コーチングがzoomで受けられます。

あなたのなかの〈美人〉を目覚めさせて内側から輝く小顔に。

『たるみ』『むくみ』『歪み』といったお顔に関するお悩みを改善する小顔術を

オンラインを使ってお伝えしています。

 

私がこれまで、1万人以上のお顔を施術してきたなかで

最も効果があり、やればやるほど効果が分かる!

毎日やっても安全な小顔術です。

 

先生である、いりえともこ自身が小顔セルフケア歴7年ですが、全く欠点を感じておりません。

 

・1回60分間 個別にzoomで行います

・痛みはありません

・化粧品も機械も何も必要ありません

・小顔になるためのフェザータッチマッサージを一緒にやります

・身体へのアプローチもあります

・毎日やればやるほど小顔に

ご興味のある方は

無料カウンセリングにお申し込みください

どんな方法なのかを詳しくお話しさせていただき、小顔コーチングを実際にご体験いただけます。

なでるだけのフェザータッチで小顔・美肌を目指しましょう。

お問い合わせ・お申込みはこちらから

関連記事

  1. 若々しく健康的に歳を重ねる秘訣

  2. ふわりと寄り添うやさしいタッチで 小顔へ導く

  3. 心身を磨いて美しい顔をつくる

  4. 小顔になるためには首の長さが重要だった

  5. ほうれい線でお悩みの方へ

  6. 思わず二度見してしまうような素敵な女性の日常①