北風と太陽

なぜ弱い刺激で効果が出るのか?

 

と施術を受けた皆さんが不思議に思われます。

 

『北風と太陽』の話を覚えていますか?

 

旅人のコートを脱がそうとして、北風はびゅんびゅん冷たい風を吹かせますけど、旅人は脱がされまいと

 

しっかりコートをつかみます。

 

反対に、太陽が気持ちよく照らしてあげると、旅人は、「自分から」コートを脱ぎますよね。

 

この「自分からというのが重要なんです。

 

人間というのは、他人から「させられる」のはイヤなんです。

 

でも、自分から変化することには抵抗がなくて効果があるんですよ。

 

だから、サロンドコーの施術は、無理やりではなく、

 

やさしく気持ちよい刺激なんです。

関連記事

  1. 私のセラピスト人生とセルフメンテナンス

  2. オススメの通い方

  3. マインドフルネス

  4. 新型コロナウイルス緊急事態宣言による、当店の営業につきまして。

  5. 自分自身をご機嫌にする方法

  6. 疲れない体になるには?