メール

info@salondekoh.com

営業時間

月〜土: 10 AM - 8 PM

美の根本には健康があります。
見た目の美容効果だけに執着すると健康を害します。

疲れている状態、マイナスからいきなりプラスに変化させようとするのはかえって危険です。

まずはゼロポジションに戻すこと。

それでは、疲れない体になるには?

1、疲れの原因

・筋肉の疲れ
・神経の疲れ

の2種類の疲れがあり、
なんだかよく分からないけどダルい
これは神経の疲れが原因である。

アスリートではない方、ビジネスウーマンにとっての疲れは、
神経の疲れを取り除くことでほぼ解消される。

2、神経の疲れに対する対処法

「身体の歪み」を取り除くこと。

体が歪んでいる人は疲れやすいのです。
ヒールを履いたり、猫背の人は、体を動かすための司令塔、中枢神経を疲れさせ、
体全体がダルくなったり、集中力がなくなったりあってはならない状況に陥ってしまう。

姿勢が良い人に比べると、ちょっとした動きをするだけで疲れやすくなり
体が歪んだまま動き続けると、体はさらに歪んで中枢神経をさらに疲れさせ、
負のスパイラルに落ち入ってしまうのです。

神経の疲れのサインは、腰痛です。
腰痛がある人は、腰を揉むよりも
体の歪みを取り除くことが根本的解決につながります。

3、体の歪みと疲れを取り除く方法

「スタンフォード式疲れない体」で紹介されてる

″動的回復法“がおすすめです。

走る、歩くなど1日のなかに20分の有酸素運動を取り入れることです。

存在している疲れを取り除くには、動いた方がよい。

じっと座って休憩をすることは、疲れに対する根本的解決にはならない。
特に身体に歪みがある人は要注意で、疲れを持ち越してしまう原因になります。

動的回復法を行うことで
・疲れが和らぐ
・疲労物質を流してくれる

特に私がおすすめしているのは、「大股速歩」です!

だらだら歩きには運動の効果はない。
腕を振って、大股で早く歩く!

1日20分、ルーティンに取り入れてみることをおすすめします(^^)

情報元:山田知生著「スタンフォード式疲れない体」から一部抜粋

予約フォーム

Follow @salondekoh


Follow Me

広尾麻布にある小顔美肌の整体サロン

SALON DE KOH/サロンドコー

〒106-0047 東京都港区南麻布4-5-48
フォーサイト南麻布4F
(GRAMOROUS H内)
広尾駅から徒歩5分

完全予約制 不定休

営業時間 10時~20時 (最終予約)

おすすめ記事

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Follow Me!