睡眠の最前線!身も心も綺麗になる睡眠とは①

こんにちは!

顔を変える整体師

入江朋子です。

 

【自己紹介】

初めましての方はこちら

【小顔美肌の整体サロン】

SALON DE KOH 麻布広尾

 

【オンライン小顔コーチング】

お顔に関するお悩みにオンラインを使って小顔コーチングをしています。

ZOOM無料カウンセリング受付開始しました。

お問い合わせ・お申込みはこちらから

 

こちらのブログでは、顔を変える整体師 いりえともこによるシンプルな美容法をお伝えしていきます。

お顔のことで悩むすべての方のお力になれれば幸いです。

 

本日は、『睡眠情報の最前線!身も心も綺麗になる睡眠とは?』

 

睡眠について解説していきます。

 

質の良い睡眠をとることで人生が変わるといっても過言ではありません。

 

人間の人生を変えるための1番良い方法というのが

 

第1位 食事を変える

第2位 睡眠を変える

第3位 運動をはじめる

 

トップ2がなんと、睡眠なのです。

 

本日の内容は

・メンタリストDaiGoさんの発信

・スタンフォード式 最高の睡眠

こちらを参考にさせていただき

私が実際に試してみてみて感じたことをまとめて

お伝えしていきます!

 

美容はもちろん、仕事のパフォーマンスを上げることにもつながりますし

睡眠の質を上げることは

メンタルと、コミュニケーション能力にも深い関わりがあることが今回の世界最大の研究で分かってきました。

ここからの内容は、睡眠の質を上げる方法についての答えがでてくるんじゃないかなと思います。

 

まず初めに、

 

「夜なかなか眠れない」

 

という方へ。

 

日中の時間帯に以下のことを心がけてみてください。

 

・運動して身体を疲れさせる

近所を歩くなり、トレーニングをはじめるなり適度な運動をすると寝つきがよくなります。

 

・光を浴びる

ブルーライトは身体に良くない、というイメージがありますが

日中にブルーライトのような強い光を浴びることに関して、以下のようなメリットがあることが様々な研究によって分かってきました。

 

・集中力が高まる

・頭の回転が速くなる

・脳が目覚めてくれる

 

もし、仕事中眠くなって集中できないという方は

『セラピーライト』を活用すると良いでしょう。

日の出の状態を再現したライトなんですが、セラピーライトをデスク周りに置いたり、

日中に光を浴びるように意識することで、睡眠をコントロールできるようになると寝つきが良くなり

ぐっすり眠れるようになります。

 

ただし、夜はブルーライトを徹底的にカットしてくださいね。

 

夜に仕事をする習慣がついている方は要注意。

 

だって、朝スッキリ起きられていますか?

 

Noであれば、答えがでていますね。

 

それから『スタンフォード式 最高の睡眠』で紹介されていましたが

 

特に寝る前の90分前に入浴を済ませて、

夜寝る前の90分はデジタルデトックスを。

 

スマホやパソコン、テレビといった強い光を見るのをやめてみましょう。

 

なかなか難しいけど、挑戦してみてください。

 

人生の質が変わってくるでしょう。

 

さて、ここからは

 

世界最大の睡眠研究が見つけた答え

 

こちらについてランキング形式でお伝えしていきます。

 

第5位 頭が最も働くのは7時間から8時間の間に睡眠時間がおさまったとき

 

ショートスリーパー、ロングスリーパーといわれる方がいますが人口の10%もいないんだそう。

4時間睡眠はかなりヤバイ、らしいです。(脳の機能が低下するかも。。)

これについては驚きましたが、おじいちゃんおばあちゃんも同じで

7時間から8時間寝た方が良くて、年齢を重ねてもこの時間は短くならない。

 

第4位 寝過ぎと寝不足は変わらない

 

寝過ぎは、寝不足と同じ位、頭の回転に悪影響を及ぼします。

休日などに寝溜めする、という方がいますがあんまりよろしくないという残念な結果が。

睡眠時間が8時間をオーバーせず

7時間から8時間の間に睡眠時間をおさめる

 

これがポイントになってきます。

 

睡眠に何らかの問題があって、よく眠れないという方は

お昼寝をすると良い。

 

20分〜30分のお昼寝をすると、日中の集中力を高めるのに効果的です。

 

第3位 睡眠時間を一晩増やすだけでも効果あり

 

普段寝てない人でも効果あり!

たった一晩睡眠時間を増やすだけでも頭の回転が速くなって、認知機能が向上するという結果が。

 

デートの前の日はよく寝てくださいね。

なぜなら、寝不足で会った場合にその人の評価、魅力が30%も減ることが分かっているからです。

魅力を減らさないために、デートの前日はちゃんと寝ておく。

 

大事な日の前日は

7時間から8時間の睡眠をとること。

 

第2位 4時間睡眠レベルになると10年脳が老化する

 

重度の睡眠不足はかなり大変なことに。

脳のパフォーマンスが10年近く遅れます。

 

これが慢性的に続いちゃうと脳が元に戻らなくなってしまうので気をつけた方が良い。

 

どうしても眠れなかったら

昼にお昼寝をとるようにして、日中の活動レベルを上げていきましょう。

 

お昼寝のベストな時間は

20〜30分

 

睡眠が足りていない方は

60〜90分 

 

この位、お昼寝時間をとると良いです。

 

第1位 何歳になっても睡眠時間のベストは同じ

 

どの年齢でも寝不足に対する悪影響は同じだった。

 

お年寄りで、朝早く起きれるようになってしまって7〜8時間も眠れないという方は

 

無理にでも寝た方が良い。

 

睡眠時間が短くなっても

 

これは歳を重ねれば重ねるほど意識的に寝るということをしないと

 

どんどん脳が劣化していって、かなり危ないんじゃないかといわれています。

 

睡眠不足が脳に与える悪影響は、どの年齢でも同じです。

 

つまり、

 

18才でも100才でも睡眠時間のベストは同じで

 

7時間から8時間です。

 

運動をしっかりして、スッと眠れるようにしたり

 

日中意識的に光を浴びるようにしたり

 

工夫して寝れるように、自分の身体とメンタルをコントロールしていくのが大事になってきます。

 

最後に大事なポイントは3つ

1、7時間から8時間の睡眠をとる

2、寝る前90分はデジタルデトックス

3、日中に運動したり光を浴びて自分の体をコントロールする

 

より良い睡眠は見た目の変化だけでなく、人生そのものさらに素晴らしいものにしてくれるパワーがあります。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。感謝!

オンライン小顔コーチング

顔を変える整体師 入江朋子による小顔コーチングがzoomで受けられます。

あなたのなかの〈美人〉を目覚めさせて内側から輝く小顔に。

お顔に関するお悩みを改善する小顔術をオンラインを使ってお伝えしています。

 

私がこれまで、1万人以上のお顔を施術してきたなかで

最も効果があり、やればやるほど効果が分かる!

毎日やっても安全な小顔術です。

 

先生である、いりえともこ自身が小顔セルフケア歴7年ですが、全く欠点を感じておりません。

 

・1回60分間 個別にzoomで行います

・痛みはありません

・化粧品も機械も何も必要ありません

・小顔になるためのフェザータッチマッサージを一緒にやります

・10年後、20年後が楽になります

・肩こり首こりさんにも効果的

・毎日やればやるほど小顔に

ご興味のある方は

無料カウンセリングにお申し込みください

どんな方法なのかを詳しくお話しさせていただき、小顔コーチングを実際にご体験いただけます。

なでるだけのフェザータッチで小顔・美肌を目指しましょう!!

お問い合わせ・お申込みはこちらから

関連記事

  1. 老け見えを一掃

  2. お茶とお水はセット

  3. ワセリンで保湿 実際のところどうなの?

  4. 【目の下のクマたるみ対策】整形なしで目の下をスッキリさせる方法

  5. ほうれい線でお悩みの方へ

  6. 老け顔の習慣002 顔を強く押す、揉む